Archive for 2月, 2015

キャッシングの借入期間

お金を借りるということに関係する言葉はいろいろなものがありますよね。ローンやカードローン、キャッシングなどさまざまあります。このうち、キャッシングは他のお金を借りる言葉に比べると、借入期間が短期間であるという特徴があります。例えば、クレジットカードに付帯しているキャッシング機能は、通常キャッシングをしたあと、翌月などの支払日に一括して返済することが基本になってきますよね。これは金額を問わずキャッシングは借りた金額に金利分の利息をプラスした総額を決められた日付に一括返済をすることになります。一般的に短期間の借入は金利も高くなりますので、キャッシングの借入期間が短いということを考えると金利も高くなるんですよね。ただ、最近ではキャッシングでもリボ払いや分割払いといった返済方法に対応しているケースもあるため、一概にキャッシングの借入期間は短期間であるということが出来なくなってしまっている現状があります。つまり、カードローンとキャッシングの区別がつきにくくなり、借入期間も長期化刺せることが出来るようになってきています。

カードローン即日融資

お金を借りたいけど、急に借りるというのは難しい。というのは一昔前の話です。実はカードローンの契約をしてお金を借りたいということは、幾つかの条件をクリアし、平日の午後2時頃までであればその日に契約をして融資まで行ってもらえるという金融業者がとても多くなってきています。それは、やはりインターネット網の普及が大きな原因になってきています。パソコンやケイタイ、スマフォなどオンラインで申し込みをすることで、金融業者はその入力されたデータを即時に解析して融資が可能なのかどうかを判断することが出来るようになってきました。金融業者は即時に個人信用情報機関にそのデータを照会して、簡易的な審査を行い、早いケースでは3秒ほどで仮審査を完了させてしまうそうです。カードローンをはじめこの審査に時間がかかるためにどうしても即日融資が難しかったのですが、審査の短時間かがインターネット網の普及によって可能になっています。さらに、カードローンでありながらも専用のカードの送付などが不要で、オンライン上の手続きで融資が出来るようになったのも、カードローン即日即日融資が可能になった理由です。

今日お金を借りる

急な飲み会、急に具合が悪くなって入院、急に冠婚葬祭が発生した。など、急にお金が必要になるケースというのは沢山ありますよね。その時に自分の口座にゆとりがあり、すぐにお金を用意することが出来るのであれば問題がありませんが、余裕がないという場合には、できれば今日申し込みをして今日お金を借りたいと思いますよね。実は時間的な条件などがありますが、最近では今日申し込みをしてお金を今日借りることというのは出来るようになってきています。それが可能なのは、店舗に直接行って自動契約機で申し込みをするという以外にも、手元にあるパソコンやケイタイ、スマフォなどインターネットにつながる端末を利用して申し込みをするということでも可能なんです。インターネットにつながる端末があれば、申込みをオンラインで行い、審査や本人確認などをメールで受信をして、審査の結果融資が可能ということになれば、オンライン上で開設される会員サイトにログインをして自分の銀行口座に振込を依頼して融資を受けるということが可能になるんですよ。最短で30分ほどで融資が可能というケースもあるそうです。