じぶん銀行カードローンの審査基準について

じぶん銀行カードローンの審査基準は、主に年収、ローン残高、過去の利用履歴の3つが基準になります。

これら3つの項目に特に大きな問題がなければ、審査に通過しやすいということになります。基本的にじぶん銀行カードローンの審査基準は、審査が厳しいということはありません。カードローン会社の審査としては普通で、年収、ローン残高、過去の利用履歴がしっかりしていれば問題ありません。会社によってどこに重点を置くかは異なりますが、特にじぶん銀行カードローンの審査基準が厳しいということはありません。

ただ、過去の利用履歴に問題があり、ブラックリストに載っていたという履歴がある場合は借入が難しくなります。全体的に見るとじぶん銀行カードローンの審査基準はそれほど厳しくはないので、他社の審査に落ちた人でも、じぶん銀行カードローンの審査を受けてみる価値はあります。じぶん銀行カードローンなら、他社に落ちた人でも通過する可能性は十分にあります。それは他社とは微妙に審査基準が違うからです。審査に通過する可能性はあるので諦めずに試してみることです。